初めて人間ドックに行ってきました!人生初の乳がんマンモグラフィー検査

人間ドック

初めて人間ドックに行ってきました。最近転職をしたのですが、転職先の職場が健康診断の補助がかなり充実している所で、人間ドックも安くしてもらえるということなので、初めて行ってきました。今までの職場では、本当に必要最低限の検査しかしてもらえなかったので、今回は初めて体験することばかりでした。

 

乳がんマンモグラフィー検査も初めてだったし、胃のバリウムを飲む検査も初めてでした。乳がんのマンモグラフィーの検査は体験した人に聞くとものすごく痛いという噂でしたが、噂に違わず本当に痛かったです。あんなに胸を押しつぶしたら、それこそ他の以上が出るんじゃないか、と思ったくらいです。バリウム検査も衝撃的でした。

 

ものすごくシュワシュワするものを飲まされて、その上からあんなに大量のバリウムを飲まされて、そしてゲップをするなと言われながら、台の上をぐるぐる転がされるというのは本当にきつく、何かの拷問のようでした。そして、万が一バリウムが出てこなかったかったら大変なことになると聞かされて、もらった下剤を全て飲み飲んだのですが、後にそれが効きすぎて家に帰ってからお腹を下して大変なことになりました。

 

さらに驚いたのが、人間ドックの診察が全て終わった後お食事会が出たとことです。とても豪華なお弁当が出て、さらに食堂の自動販売機の飲み物が全部無料でした。無料なので欲張って何杯も飲んでしまい、お腹がタプタプになってしまいました。驚きの連続の初人間ドックでした。何も異常がないといいなと今からドキドキです。